地元の人がこぞっていく、北九州市のうどん屋さん

福岡県北九州市行ったら、ラーメンと同様に食べ食べて欲しいもの。それは「うどん」です。「北九州市=うどん」と結びつかない人はとても多いと思います。

でも、北九州市で地元の人に人気があるのが「うどん」です。「資さんうどん」(「すけさんうどん」と読みます)という、本社を北九州市に置く、うどん屋さんがあります。北九州市に住む多くの方々は、飲んだ後は「資さんうどん」に行きます。通称「資さん」なので、皆さん、「資さん、行こうや!」となります。

さて、「資さんうどん」での私のオススメは、「肉ぶっかけうどん」。牛丼に乗っているような牛肉と、ごぼう天、半熟卵が乗っかっています。

参考までに、北九州市では「ごぼう天」は欠かすことのできないおかずです。スーパーのお惣菜屋さんにもごぼう天は必ず置いてあります。全国展開をする丸亀製麺でさえ、ごぼう天をトッピングとして置いていますし、一時期は福岡限定メニューとして、肉・ごぼう天うどんを提供していました。

それは、さておき「資さんうどん」はチェーン店ですので、国道沿いにたくさんあり、入りやすいので、オススメです。

でも、うどん通の人が行かなければいけないのは、看板が出ていないような、住宅街の片隅にあるうどん屋さんです。通称「ドキドキうどん」です。

「ドキドキうどん」とは、濃い醤油出汁のうどんに、しっかりと煮込んだ牛すじ肉が乗っているうどんの通称です。

「ドキドキうどん」を提供しているお店は、地元の人に聞かなければわからない場所にあることが多いです。しかも、看板が出ていない店も多くて、正直、入りづらいです。

そして、メニューは、うどんのみ。
例えば、

  • 肉うどん
    肉大盛りうどん
    肉うどん大盛り
    肉大盛り、大盛りうどん
    肉うどん小盛り

などなど。

でも、最近では「ドキドキうどんマップ」もあるらしいので、探しやすいかもしれません。

北九州市に来られた際は、まずは無難に「資さんうどん」。そして、勇気を振り絞って「ドキドキうどん」をドキドキしながら、楽しんでみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です